家庭教師あすなろのバイトをやった感想まとめ!時給などの情報も公開

この記事はこんな方におすすめ!
・「あすなろ」で家庭教師をやりたい!

・「あすなろ」で実際に働いた人の感想を知りたい!

 

家庭教師を「あすなろ」で始めようと思っている方は、「あすなろ」で実際に家庭教師をやっている方の感想気になりますよね。

 

家庭教師は、一般的に紹介会社に登録してから案件を紹介してもらうのが一般的です。

 

しかし、ほとんどの会社は登録前に仕事の内容を教えてくれません。

実は、会社によっては指導報告などをしなければならないときがあり、それが意外と時間がかかってめんどくさいなんてこともしばしば、

 

ということで、この記事では「あすなろ」で1年間家庭教師をやっている私が、登録前には教えてくれない、仕事の内容をお伝えします。

 

あすなろのサイトでは解説していないことも、解説しています!

「家庭教師あすなろ」で家庭教師になるまでの流れ

ここでは、家庭教師の担当を持つまでの流れを説明します。

あすなろへ登録

あすなろへは簡単に登録することができます。

 

  • 名前
  • メールアドレス
  • 最寄り駅
  • 在学中の大学
  • 出身校
  • 交通手段
  • 趣味

を入力するだけです。

 

もし、ここで登録したい方がいたらこちらから登録ページに飛べます。

あすなろからの連絡を待つ

登録をすると、あすなろからメールが来たり、電話がかかってきます。

 

これはおすすめ案件の紹介です。

 

自分の最寄駅の情報をもとにたくさんの案件を紹介してくれます。

 

メールで送られてくる案件は、いろんな人に送られているので基本的には早い者勝ちです。

 

気になる案件があった場合は自分で電話をかけましょう。

 

研修に参加

自分の担当する生徒が決まったら「研修」に参加しなければなりません。

 

正直、これがなかなか面倒くさいです。

 

私は、神奈川県に住んでいるので研修は渋谷で行い、時間は18時から21時の3時間でやりました。

研修は、ほかの家庭教師の先生と6人くらいで行います。

 

正直、長くてつまらないうえに給料が発生しません!!

 

研修の内容は、主に「家庭教師としての心構え」を聞く感じです。

あとは、自己紹介をしたり、ほかの先生の自己紹介を聞きます。

 

そして最後に自分が担当する生徒さんの家と連絡を取って、初回の指導日を決めます。

 

実際に家庭に行く

指導日が決まったら、あとは家庭に行くだけです。

 

最初はまじで緊張しますが頑張りましょう(笑)

 

あすなろでの指導内容

 

あすなろの場合、指導以外の仕事は1つだけです。

 

それは、指導報告を月に1回書いてあすなろに送ること。

 

たったこれだけです。

↓実際の指導報告書はこんな感じ。

 

慣れれば3分くらいで書き終わります。

 

そして、書き終わったらスキャンしてあすなろにメールで送ります。

送信するメールアドレスは、研修で教えてくれるので安心してください。

 

業務内容が本当にこれだけなので本当に楽です。

 

家庭教師あすなろの時給は?

時給は、一律で2000円です。

 

家庭教師の時給としては普通ですね。。。

 

しかし、珍しいのが指導している家庭から直接もらうということ。

 

ほとんどは振り込みなどで行われるのですが、あすなろの場合は家庭から直接もらいます。

 

いちいち現金を引き出しにいかなくてもいいのがいいですよね!

家庭教師あすなろ まとめ

あすなろに登録した後の流れはこんな感じです。

 

指導以外の仕事内容は、月1回の報告書を書くだけなので、

あすなろの仕事は比較的楽だといえます。

 

家庭教師の仕事が楽かどうかは、ぶっちゃけ担当する家庭によります。

 

担当する家庭は、担当する会社には関係ないので本当に運です。

 

その辺のことを考えて応募しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です