【糖質制限中でもパンが食べられる!?】糖質99.3%オフの健康ふすまパンを紹介!!

この記事はこんな方におすすめ
・糖質が99.3%オフのパンについて知りたい
・健康ふすまパンは本当に信用できるのか知りたい

・炭水化物を食べながらダイエットがしたい!

糖質制限しているけどパンが食べたい。

こんな時もあると思います。

そんな時に活躍するのが今注目されている「健康ふすまパン」。

今回は、99.3%も糖質をカットした健康ふすまパンについて紹介してきたいと思います。

糖質制限でなぜやせるの?

そもそもなぜ糖質制限をするのがダイエットによいのかということを少し解説します。

血糖値の上昇を抑える

糖質は摂取することで、ほかの栄養素と比べて血糖値の上昇が急であるということが特徴です。
その血糖値上昇を抑えるために「インスリン」というホルモンが多く出されます。

 

インスリンは、体にある脂肪細胞に糖質を取り込みなさい!!と促す効果を持っています。

 

つまりインスリンが多く分泌されると、血液中から多くの糖質が取り込まれ、体脂肪の蓄積につながってしまうのです。

 

よって、糖質を制限することで血糖値の急上昇を抑え、結果的ンインスリンの分泌を抑えることができるのです。

エネルギー源として中性脂肪を使うようになる

体を動かすために必要な糖質が不足すると、中性脂肪が分解されてエネルギー源として使われるようになります。

 

インスリン分泌の抑制が体重をこれ以上増やさないための方法だとすると、中性脂肪分解は体重を減らすための方法ということができます。

 

さらに脂肪から体を動かすのに必須なブドウ糖を作るのにもかなりのエネルギーを必要とします。

まさに一石二鳥ですね!!

健康ふすまパンについて

実際のレビュー

主食をふすまパンに切り替えたら、気になっていた数値があまり気にならなくなりました。
東京都 60代 男性

最初に断糖食を実践し始めた時には炭水化物の欠乏感をやわらげてくれた。そのおかげで断糖食に自然になじめた。

愛知県 60代 女性

決して安くはないパンですが、健康のことを考えるとこれ以上の食品はないですね。もう少しお安くご提供いただければ嬉しいですが、他にはない特許製品ですし、それだけコストがかかるのでしょうね。少々高くても続けていく価値のある商品だと満足しています。

埼玉県 50代 男性

などなど、様々なレビューがHPには書いてあります。

レビューで多かったのが

・糖質制限に自然に入ることができた
・健康診断での気になる数値が改善した
・味に関すること(少し抵抗がある方もいれば、おいしいという方もいた)
・少し値段が高い

という感じです。

一般ふすまパンと健康ふすまパンの違い

ふすまパンとは?

パンは小麦で作られていますが、「ふすまパン」は小麦ではなく小麦の外皮(ふすま)=小麦ふすまを原材料にしています。

 

小麦ふすまは小麦そのものに比べて、糖質の含有量が少ないのです。

 

小麦はほとんどが糖質ですが、ふすまは20%ほどが糖質です。

ですので、ふすまを原料にすれば単純計算で80%の糖質オフというわけなんですね!!

ふすまパンの欠点

ふすまパンは糖質80%オフといっても糖質はふくまれているわけで、摂りすぎるともちろん血糖値は上昇します。

 

また、ふすまに含まれる麦芽糖は、小麦に含まれるでんぷんに比べて吸収されやすいため、短時間で血糖値上昇ということが起きてしまします。

一言に「ふすまパン」といってもすべてが健康的ではないということですね。

健康ふすまパンについて
それに対して、「健康ふすまパン」は糖質が99.3%オフということで麦芽糖の影響、糖を摂取することによる影響をほぼ考えなくてよいのです!!

健康ふすまパンのメリット

糖質99.3%オフ

いままでもたくさん述べてきましたが、小麦、小麦ふすまが含んでいる糖質をほとんどカットしています!!

ですので、ダイエットしている方、生活習慣にかかわる数値が気になる方にはもってこいのパンとなっています。

特許取得

この糖質99.3%オフのパンは、特許を取得しています。

ですので、ほかの会社にはまねすることができません!

健康ふすまパンを入手できるのはここのみです。

元ハーバード大学准教授の「生活習慣専門医」開発

生活習慣病を専門とする荒木裕さんが開発された非常に信頼性の高いパンとなっています。

荒木裕さんの略歴

1962 京都大学医学部卒
1967 京都大学医学部大学院卒
1968 大阪北野病院勤務
1971 ハーバード大学付属小児病院脳神経外科研修医
1973 ハーバード大学医学部臨床栄養学准教授
1976 アメリカ国立公衆衛生研究所(NIH)客員研究員
1977 サウスカロライナ大学医学部勤務
1983 崇高クリニック開設

ミネラルが豊富

「健康ふすまパン」には体に必要なミネラルである

・鉄分
・カルシウム
・マグネシウム
・亜鉛
・銅

が多く含まれています。

食物繊維が豊富

食物繊維を取ることで、腸内環境の改善、血糖対策などの効果を得ることができます。

無添加

・保存料
・酸化防止剤
・着色料
・発色剤
・膨張剤
・安定剤
・乳化剤
・香料

などが無添加で体に優しいパンとなっています。

冷凍保存可能

冷凍保存で4か月間、保存可能です。
注文して冷凍保存しておいて、食べたいときに食べることができていいですね。

健康ふすまパンのデメリット

値段が少し高い

健康ふすまパンは30個セットで10000円前後します。(1個当たり300円ほど)

特許取得商品ということでしょうがないのかもしれませんが、少しお値段が高い印象です。

味の好みがわかれる

レビューのところでも述べましたが、材料に小麦粉ではなくふすまを使用しているので、普通のパンとは味が異なります。
もちろん味が好みだという方もいますが、少し苦手かもと思われる方もいると思います。
お試しで1個のみ注文などはできないので、味の好みは一種の賭けになってしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

健康ふすまパンの値段は確かに少し高い気がしますが、特許保持、ダイエットをしながらでも炭水化物を食べることができることを考えれば、その値段は妥当な気がします。

↓少しでも気になる方は下のボタンから「健康ふすまパン」HPに飛ぶことができます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です