乃木坂46ライブで覚えるべきコール!ライブを100倍楽しめる!?

皆さんこんにちは!乃木坂46のライブに当選したはいいものの、曲がいっぱいあって何を覚えていくべきかわからない、コールも何を覚えていけばいいのかわからないという方ぜひ必見です!!!

といっても、ぶっちゃけコールは、文章で見るよりも、動画を見たほうがわかりやすいので、動画を一緒に見てくださるといいかなと思います。

 

※ここで紹介するものは、あくまで一例であり、必ずこのようにしなければならないというものではありません。

※自分の独断と偏見で選ばせていただきました。これがすべてではないということをご了承ください。

コールはしなきゃいけないの?

ライブには人それぞれの楽しみ方があり、やらなければいけないというものではありません。

 

しかし、コールをすることにより自分もライブに参加しているという、一体感が生まれとても楽しめるかなと思います。

 

始めていくライブでコールするのは難しいと思うかもしれませんが、スクリーンに出るものもありますし、間違えたとしても何も責め立てられることはないのでも思いっきり騒いで、周りの迷惑にならないように楽しみましょう。

 

コールの基本

乃木坂のコールには基本的な型があります。

イントロ・間奏・アウトロ
(うりゃ)おい!(うりゃ)おい!(うりゃ)おい!

Aメロ
例.太陽ノック
ねえ、夏の強い日差しに~(いこま!)
町が乱反射しているよ~(超絶かわいいいこま!)

※黄色下線部は、スクリーンに映るメンバーの名前を叫びます。

Bメロ
ひとりきり閉じこもっていた(オ~、ハイ!×4)

サビ
空の下は自由だと言ってる~(おーい、おい、おいおいおいおい)]

と、まぁ、これさえ覚えてれば事足りることが多いです。

 

必見度★★★

最低でもこの曲だけは覚えていくことをお勧めします。

ガールズルール

これは、ライブで一番盛り上がるといっても過言ではない曲でご存じの方も多いのではないのでしょうか。

 

まいやんこと、白石麻衣がセンターを務める楽曲ですね。乃木オタなら死ぬまでに一度は聞いてもらいたい曲です。

この曲のイントロがかかった時の、会場の高揚感、一体感ものすごいです。ド定番な曲なのでぜひ覚えていってもらいたいですね。

ちょっと豆知識
Bメロでの「女の子たちは真夏に恋して」の部分で、「真夏」につながるように、「あーきーもーと」と合わせるのも流行ってきています。

夏のFree&Easy

これもド定番の曲ですね。

イントロが終わり、歌が始まる前のところでみんなで「夏だからやっちゃおう!」と叫ぶということさえ知っておけば、あとは上述での基本さえ覚えていれば大丈夫です!

ちょっと豆知識
バースデイライブ(通称バスラ)では、最初の「夏だからやっちゃおう!」の部分を「冬だけどやっちゃおう!」に変える方もいらっしゃいます。

裸足でSummer

この曲は、サビの部分で肩より上にタオルを上げることを公式に許されている楽曲です。

この曲のコール動画は、乃木坂46が公式にyoutubeにアップしているので、ライブに行く前に一度見ていくとよいと思います。

スタンド席から見た時の、会場にいる人が一斉にタオルを上げる様子は圧巻です。

シンクロニシティ

美しいダンスが特徴である楽曲です。

「Keep going」のあとのwow wowの部分を歌ったり、サビの部分で「お~↗ふふー」と入れたりと、ほかの楽曲とは違うコールが入ったりとします。これも、会場が震えるほどの大合唱で初めて聞いたときは、全身に鳥肌が立ちました。

 

必見度★★

あらかじめ語られるロマンス

歌詞中にある星座の名前を叫びます。スクリーン中に映し出されるので、覚える必要はありません!ただ、そのようなコールがあるんだなとさえ知っていけば、全然対応できてしまいます!!

ロマンスのスタート

サビの部分での、「はじめて」部分で、「はじ」(はじ!!)「めて」(めて!!)という風にコールします。

アップテンポな曲でこれもかなり盛り上がります。

せっかちなかたつむり

かわいいメンバーが、かわいい衣装を着て、かわいいダンスを踊る楽曲ですね。

 

例えば、「みんなが見ているから自由にふるまえない、もっと話をしたいのに」の部分は、(なーなみん!×8)という風に、少し変わったコールが出てきます。

「恋とは出合い頭~チャンスはきっと同じだわ」の部分も同じ感じですね。

三番目の風

3期生の代表楽曲です!!ライブで必ず披露されるわけではありませんが、とても盛り上がります。

イントロや間奏でwow wowと歌ったり、サビの部分で一斉にHey!!とコールするときはとても気持ちがいいです。

 

乃木坂の詩

ライブの一番最後に披露されることが多い楽曲ですね。

これは唯一、ペンライトでの振付が乃木坂46公式youtubeで公開されています

ペンライトでの振付は必ず覚えなければいけないというわけではありませんので、覚えたいという方はぜひ動画を見て頑張ってください。

ロマンティックいか焼き

あまりメジャーな曲ではないですがとても盛り上がる曲です。

コールするべき部分は、スクリーン上に()でくくられれていることが多いので、パターンをつかんじゃえば楽勝です!!

ダンケシェーン

こちらもあまりメジャーではないですがとても盛り上がる曲です。ちなみに、ダンケシェーンとは、ドイツ語でありがとうという意味です。

 

この楽曲も、乃木坂46公式サイトであいのて動画としてアップされているので是非参考にしてください。

 

最後の「やっぱ乃木坂だな!!」「だな!!」が決まるとかっこいいです。

 

必見度★(ユニット名)

ここからは、ライブでは必ず披露されるわけではないが、たまに出てきてちょっとコールが複雑なものを、紹介していきます。

 

無表情(からあげ姉妹)

「生ちゃん」こと生田絵梨花と、「さゆりん」こと松村沙友里で構成されるユニットからあげ姉妹の代表曲です。

 

アウトロでの、「焼きそばパン、ライスカレー、たくあん、フライドチキン、からあげYEAH!!!」は、不思議なコールですが楽しいです。

白米様(さゆりんご軍団

松村沙友里、寺田蘭世、佐々木琴子、伊藤かりん、(追加で)中田花奈で構成される軍団です。

「さゆりんご軍団!!!」や「白米様!!」などのコールがあり、こちらも大変楽しめる楽曲となっております。

さゆりんご募集中(さゆりんご軍団)

これが一番難しいかなとおもいます笑

正直あまり披露されることはないので、無理に覚えることはないと思いますが、公式動画を見ることはお勧めします。

 

メンバーみんながとても楽しそうで、見ているだけでとても癒されます。。。

失恋お掃除人(若様軍団)

若月佑美、山下美月、梅澤美波、阪口珠美で構成される軍団です。

全員名前に「美」が入っていることが特徴です。8th year birthday liveでは、卒業した若月佑美の代わりに、堀未央奈が入りました。

 

それぞれが、「箸(若月佑美)」、「スプーン(山下美月)」、「ナイフ(梅澤美波)」、「フォーク(阪口珠美)」と割り振られており、それを用いたコールが独特です。

 

これだけyoutubeに動画がなかったです。ごめんなさい(-_-;)

オフショアガール(白石麻衣)

さびで、会場のオタクたちが一斉にタオルを振り回すという、白石女神を崇拝するための儀式を行う楽曲です。

 

Oh,yeah!!と叫ぶコールもあり、この楽曲もとても盛り上がります。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

冒頭でも記述した通り、ここに記載したコールがすべてではありません。

また、ここでは紹介しきれなかったものもあるので、もしこの楽曲のコールはどんなんだろう?とかあったら、自分で調べてみるといいですよ!!

 

 

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です