ラーメン屋でのバイトの評判は?経験者が面接や気になる匂いについても語る!!

この記事はこんな方におすすめ!
・ラーメン屋さんのバイトってどんなことをするのか知りたい!
・ラーメン屋さんで匂いが体に染みつかないか不安
・ラーメン屋さんバイトのメリット・デメリットが知りたい!

 

そんな皆さんに、約半年間ラーメン屋でバイトした自分が皆さんが気になるであろう、仕事内容、メリットやデメリット、臭いなどは体に染みついちゃうのかなどを伝えたいと思います。

自分が働いていたラーメン屋について(立地など)

 

ぼくの働いていたラーメン屋さんは横浜家系ラーメンでスープはとんこつベースでした。

お店は、大きな駅の改札から徒歩1分のところにあるので、割と忙しくて、席の数としては、カウンター席が13個、テーブル席が4つという感じでした。

 

みなさんお前の店の情報なんてどうでもいいよ!と思ったかもしれません(笑)

 

しかし、これを紹介したのには理由があって、忙しさや仕事の難しさが立地でだいぶ変わってきます。

 

自分の勤めていたお店は、駅に近かったため仕事帰りのビジネスマンが多かったのですが、例えばロードサイドのお店ですと子供連れの家族が比較的多いという印象があります。

 

なのでディナーの忙しくなる時間帯も少し違っていて、僕のお店は20時~23時がピーク、ロードサイドは18時~21時あたりがピークという感じですね。

 

このように店舗によって違いがあるのでここに載っている情報のすべてがこれから皆さんがバイトしようとするラーメン屋さんン当てはまるものではないということを頭の片隅に置いといてください。

仕事内容

どこの飲食店にも共通しそうなもの3つと、ラーメン屋さん独特のもの1つを紹介したいと思います。

ホール

こちらは主にラーメンの提供などを行います。

ラーメンの提供以外にも、カウンターに置いてあるピッチャーの水の補充、お客さんが帰った後の食器の跡片付け、お見送り、お客さんへの対応などやることは多いですね。

 

おそらくバイトで一番最初にやる仕事がこの業務だと思います。

 

慣れるまではやるべきことが多くて忙しく感じるかもしれませんが、慣れてしまえば上手にさばくことができます。

洗い物(キッチン)

ホールの人が持ってきてくれた食器を洗剤で軽く洗い、食洗器にかけるというのがおもな業務内容です。

 

しかし、洗い物といってもただひたすら洗い物をしているわけではありません。

 

あくまで僕のお店の話ですが、洗い物をしつつチャーハンや餃子が注文に入った場合にはそれを作らなくてななりません。

 

忙しくない時は、単純作業でホールよりも楽なのですが、忙しいときは洗い物以外のことをしているときに、食器がどんどんたまっていっちゃって、結構洗い物がたいへんです(笑)

 

あとは、飲み残しのスープなどが普通に手にかかるので、手が凄い荒れます。

ラーメン作り(キッチン)

スープを注いだり、麺を湯切りしたりと皆さんが想像するようなラーメン屋さんの大将がやるような業務をこなしていきます。

 

お店によってはここまでやらせてくれるところはないかもしれませんが、僕のところでは、やることができました。

 

この仕事は、店の活気づくりや、お店の回転率にもかかわってくるのでとても重要なポジションです。

なかなかやることはないかもしれませんが、これができるようになるともう怖いものはないです。

仕込み作業

 

これはラーメンのスープなどを作る、チャーシューを切るなどのラーメンに欠かせないものを作っていく仕事内容ですね。

 

昼と夜の間に店を閉じて、その間に仕込み作業をするお店もありますし、丸一日店をオープンしながら仕込みをするお店もあります。

 

作るものの中では、手順が難しいものがあったりするので覚えるまでがなかなか大変でした。

ラーメンの味に直接かかわってくる仕事でもあるので慎重に任されたときは慎重に行いましょう。

ラーメン屋バイトのメリット

時間が過ぎ去るのが早い

これは人によってはデメリットなのですが、とにかくピークの時間は忙しいので一瞬で時間が過ぎます。

 

とにかく何か作業をしていたいという方にはとても向いているバイトなのではないかなと思います。

まかないが美味い

自分のお店では、1回出勤するごとにラーメンを1杯食べることができました。

 

これは一人暮らしの僕にとってはとてもありがたかったですね。

ただ毎日い夜の遅い時間に食べてると太ってしまうので気を付けましょう(笑)

覚えることが少ない

その辺の居酒屋よりは圧倒的にメニューの数が少ないです。

 

なのでいちいち商品名を覚えなくちゃいけなくて、こまかい既定の多い居酒屋よりはいいかなと思います。

また、注文も食券でもらって、ラーメンのお好み(麺の硬さなど)をうかがうだけなので、ミスをして怒られるということはあまりないと思います。

レジ作業がいらない

居酒屋とかでめんどくさいのが忙しい時にやるレジ作業なんですね。

 

レジ作業を覚えるのもめんどくさいし、いちいち対応するのもめんどくさいのでそれが無いというのは、とても大きいと思います。

ラーメン屋バイトのデメリット

とにかく忙しい

メリットのところでもいったのですが、とにかくピーク時は忙しいです。

ラーメン屋さんは回転率が凄いのでひっきりなしにお客さんが来ます。

 

自分のペースでバイトしたいなーっていう人は、やめたほうがいいですね。

おおきい声を出すので、体育系でない人はきつい

ラーメン屋さんは、活気づくりを重視してるお店が多いです。

 

そのため社員さんからもっと声出して!!とか言われることがあります。

 

自分は割と楽しみながら声を出していたので、それ程苦でもなかったんですけど、それがちょっとしんどいという方にはお勧めしません。

バイト後に匂いが気になる

バイト後は少し自分の体からするラーメンの匂いが気になりますね。

 

それでも体にこびりついたりはしないので、ちゃんとお風呂に入れば落ちる匂いです。

 

それでもバイト後には、極力予定は入れないようにしてました。

面接について

僕は実際に社員さんから聞きました。

 

正直に言うと、

一般常識があって、礼儀がちゃんとあれば採用する

だそうです。

 

そもそも人手が足りてないと思うからバイトの募集をするので、お店側としては喉から手が出るほど、人手が欲しいのです!

ただ服装はジャージとかではいかずに、スーツまでとは言いませんが、派手すぎない少しフォーマルな感じで行きましょう。

バイト探しには

おすすめのバイト求人サイトは「マッハバイト」です。

お勧めする理由は3つ

  1. 求人数が25万以上と業界内トップ
  2. アプリがあること
  3. お祝い金として最大1万円(少なくとも5000円)もらえること

 

胡散臭く感じる方もいるかもしれませんが、マッハバイトから応募し、採用され、口座番号などを伝えれば、お祝い金をもらうことができます!!

気になった方は、是非こちらからそうぞ!!

マッハバイト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です